2007年06月19日

意味深なバンド名、気になってました〜エブリシング・バット・ザ・ガール

 今週末でようやく安定期に入ります!
 かなり体調も落ち着いてきました。
 あとはもう少し雨が欲しいところですが・・
 ほんとにこちらは雨が降りません。
 今年は全国的に渇水で大変なようですね。

 さて今回は、80's〜90'sに活躍していたUKの男女ユニット、エブリシング・バット・ザ・ガールを取り上げてみます。この不思議なバンド名、私は彼らが活躍していた当時からずいぶんと気になってました。
 どうやらこのバンド名、彼らが行っていた雑貨屋さん(女性以外なら何でも売っている!)の名前から付けられたものらしいです。

FC2 Blog Rankinga_01.gif
 このエブリシング・バット・ザ・ガール、トレイシー・ソーン(ボーカル)とベン・ワット(ギター)の2人で82年に結成されて以来、90's末までコンスタントにアルバムを発表し続けていました。トレーシーの方はソロ活動も並行して行っていましたね。
 結局この2人はバンド活動の途中で結婚し、生涯のパートナーとなったそうです。正直同じバンド内で結婚した場合はなかなか後が続かないのですが、彼らの場合は息が長いですね〜。
 80'sの彼らの音楽は大変シンプルながらも、ボサノバなどの要素を取り入れた、どことなく洗練された雰囲気があったのですが、その音楽性は年を経るにつれてだんだんと様変わりしていきました。90'sになるとロック系やクラブサウンドなども取り入れていったため、ちょっととまどったという方も多かったようです。
 私はどちらかといえば80'sの洗練されたアコースティックな雰囲気が漂う音が好きですね。それとボーカルのトレーシーの声質が結構お気に入りです。
 一時はスウィング・アウト・シスターなどと同じジャンルに入れられていましたが、彼らの音楽はなかなかバラエティに飛んでいるので、一言では簡単に語れそうもありません。
 まずはぜひ、ご一聴をおすすめします♪
 とりあえずは最近発売された80's〜90'sのビデオクリップ集ななどがおすすめですね。
 90'sにベンが病に倒れて以来活動休止中とのことですが・・ぜひ一日も早い復帰を望みたいものです。






 今回は「Future The Future」のPVを載せたいと思います。
 トレーシーの声とこのリズムがたまりません!


ブログランキング


人気blogランキングへbanner2.gif

 
 
posted by ろ妃江 at 15:09| Comment(2) | TrackBack(1) | Music>E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶり〜。
僕は彼らの「Night and Day」という曲が大好きです。
アコースティック・ギターをバックにエコーが利いたバサノバが何とも涼しげで夏の昼下がりにピッタリ!
Posted by よしくん at 2007年06月21日 20:43
よしくん様:
 この方達の音楽は夏の昼下がりに確かに似合いますね♪今聴いても古さを感じさせないお洒落さがあると思います。
 今のところ活動休止中のようですが、それでも21世紀に突入しても頑張っていたというのは正直驚きましたよ。
Posted by ろ妃江 at 2007年06月24日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Information of the Music / 音楽雑誌が必須アイテムだった!
Excerpt: 週末日本語版の日がやって参りました。(笑)今日は音楽雑誌の話です。今のようにインターネットで一発検索なんて便利なことができなかった当時、気に入ったアーティストの情報を得るためには、音楽雑誌が必須アイテ..
Weblog: 英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ [ English Cafe : Over the Sky ]
Tracked: 2007-06-23 11:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。