2007年05月23日

どれだけの方が覚えてる?〜リヴィング・イン・ア・ボックス

 そういえばここしばらくうちの辺りは雨が降ってません。
 このままいくと今年の夏は大変な水不足になりそうです。
 さて大丈夫なのか?

 ところで今回は、過去に私が一度だけTV出演したのを見た中で、名前だけは今でもしっかり覚えているという80'sのバンド、リヴィング・イン・ア・ボックスを取り上げてみました。
 結構ビジュアル的にはイケてたとおもうのですが・・日本ではいまいちブレイクしなかったため覚えている人がどれだけいるか?ビミョーです(笑) 確か私が彼らを見たのは、従兄弟の家でたまたま見た87年頃の「夜ヒット」ではなかったかと思うのですが、20年近く経った今でもなぜかよく覚えているのです。
 ちょっと調べてみたところ、彼らは86年に結成されたヴォーカル&ギター、シンセ、ドラムという3人編成の英米混合バンドで、87年にデビューアルバム「リヴィング・イン・ア・ボックス」、89年に「Gatercrushing」というアルバムを残して解散してしまったそうで、活動期間は大変短かったとのこと。
 デビュー当時は私が見た「夜ヒット」など様々な音楽番組に出演し、アメリカでも彼らのアルバムはチャート17位まで上昇したそうです。デビュー当時は実に華々しかったんですよね。
 なんと今でも彼らの楽曲を試聴できるサイト(こちらをクリックしてください)があったので、聴いてみたのですが、私が結構好きなファンクの匂い漂う音楽で結構気に入ってしまいました。ちょっとリック・アストリーの音楽と似てるかも?
 しかし80's後半当たりからこういう風に短命だけど曲は印象に残っている・・というアーティストが増えてきた気がするのは私だけでしょうかexclamation&question

  

 デビュー曲「Living In A Box」のPVアップしてみました。どうぞご覧ください!



人気blogランキングへbanner2.gif

ブログランキング




posted by ろ妃江 at 16:51| Comment(4) | TrackBack(0) | Music>L | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ろ妃江さん、こんばんは。

う〜ん懐かしい。
夜遊び全盛期の車の中で良く聴いたテープの中に、ロビー・ネヴィルの“セ・ラ・ヴィ”と一緒に入ってたのを今でも良く憶えてます。
サウンドは確かにリック・アストリーっぽいですね。
同じブルー・アイド・ソウル系ではあるけれど、俺的にはコッチの方がパワフルで好きです。
エレキトリックなビートと見た目のお洒落さ加減に、ロバート・パーマーを思い起こすのは私だけでしょうか?
Posted by おやぢ♪ at 2007年05月23日 23:43
おやぢ♪様:
 この方達の名前忘れた頃にふと思い出すんですよね(笑)ブルー・アイド・ソウルバンドとしてなかなかの物を持っていたと思うのですが、日本ではいまいちブレイクしなかったです(^^;)確かにロバート・パーマーのようなお洒落な雰囲気がありますよね。
Posted by ろ妃江 at 2007年05月26日 16:43
今でも鼻歌で歌いますよ。(笑)

この後の「マヨネーズ」も結構覚えてます。ザ・80年ですねー。
Posted by OZZY at 2007年05月27日 18:58
OZZY様:
 ほんとに典型的な80'sの音でしたよね。
 デビュー当時は結構日本のTVにも出演していたような印象があります。しかしほんと短命でしたね。
Posted by ろ妃江 at 2007年05月30日 10:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42671271

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。