2007年04月29日

あのブームはいったい何だったのでしょう?〜ロス・デル・リオ

 昨日までは比較的体調が良く、旦那と1泊2日旅行ができるほどだったのですが、今日朝起きてからはまるでマグロ漁船に乗る猟師のような感じで、つわりが襲ってきております(^^;)
 早くおちついてもらいたいものですが。。こればかりはどうにもできないですね。

 さて、今回は1996年に突如「恋のマカレナ」で突如世界中に一台ムーブメントを巻き起こしたスペイン出身の陽気なおじさんデデュオ、ロス・デル・リオを取り上げてみました。

FC2 Blog Rankinga_01.gif
 彼らは突如現れたかのように見えますが、本国スペインでは60'sにデビューし、「恋のマカレナ」のヒット前に既に30枚以上のアルバムを発売していたというのですから、相当なベテランだったのですね。
 この「恋のマカレナ」はもともとスペインで93年に発売されていたのですが、なぜか96年にアメリカでその人気に火が付き、果てはビルボードチャート14週連続1位、そして400万枚のセールスを記録するという記録的な大ヒットになったのです。
 この曲はなんと言ってもあの独特のユル〜いリズムと、振り付けが特徴的です。ちなみにこの曲が流行った頃、私は大学に通っていたのですが、体育祭の仮装でこの曲に合わせて踊っている学年がそういえばいましたね(笑)
 しかしこの曲のブームはあっという間に過ぎてしまい、今となってはあのブームは何だったんだろう!?と思わせられてしまいます。
 90'sのオムニバスCDには必ずと言っていいくらい収録されているビッグヒットなのですが・・それにしてもラテン系の音楽って一度聴くとくせになってしまう不思議な魅力があると思うのは私だけでしょうかexclamation&question




  

 今回は「恋のマカレナ」のライブ映像を見つけたのでアップしました。どうぞご覧ください♪


人気blogランキングへbanner2.gif

ブログランキング

 
posted by ろ妃江 at 13:28| Comment(2) | TrackBack(1) | Music>L | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ろ妃江様

ろ妃江さんのおかげで、思い出しました。
本当になんだったんでしょうね。
でも、自分も若かったせいか、妙に懐かしいです。

 ろ妃江さん、ご懐妊とのこと。気づくのが遅くてすみません!
 御身を大切に。
 遅まきながら、遠くから安産を祈念しております!
Posted by lizard king at 2007年05月02日 00:33
lizard king様:
 ほんとにすさまじいほどのブームでしたよね。しかし典型的な一発屋でした。いったい何だったのか?という印象がぬぐい去れないですよ。
 連休中は体調不良でずっと寝ていました。おかげでブログの更新がままならなかったのですが、体調が良いときに少しずつ更新していくつもりですので今後ともよろしくお願いします。
Posted by ろ妃江 at 2007年05月06日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40326141

この記事へのトラックバック

Memory Almost Full / ポール最新作「メモリーズ・オールモスト・フル」
Excerpt: Lightning label transference of Paul McCartney reported on a large scale. New label "Hear Music" was..
Weblog: 英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ [ English Cafe : Over the Sky ]
Tracked: 2007-05-02 11:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。