2007年04月22日

超有名なジュニアシリーズ!その@〜ジュリアン・レノン

 朝晩は胃腸の調子が悪く、日中は猛烈に眠い・・というのがここんとこの私の体調です。
 眠いのはいつものことですが(笑)今回はハンバないくらい眠いです。こういう生活が早く過ぎて欲しいものです。

 さて今回は、あの人の息子としてあまりにも有名な2世アーティスト、ジュリアン・レノンを取り上げてみました。
 この人も考えてみれば80'sデビューでしたよね。

FC2 Blog Rankinga_01.gif
 この人のお父さんと言えば、あの泣く子もだまるジョン・レノンということはあまりにも有名ですが、お母さんはヨーコ・オノではなく、シンシアという前妻の方です。
 彼にまつわるもうひとつ有名な話と言えば、あのビートルズの名曲「ヘイ・ジュード」はポール・マッカートニーが、両親の離婚でふさぎこんでいたジュリアンのために作った曲だということ。しかし、父親のジョンはこの曲をジョンとヨーコのために書いたものだと思っていたようです。
 彼は小さい頃からとくに音楽的な面で父親の影響を完璧に受けており、音楽的には父親のことを尊敬していると言うことですが、父親としては正直・・・と言う風にあのジョンのことを評価しているのをいくつかの音楽誌で見たことがあります。
 とくにヨーコ・オノと再婚してからの父親の姿にはかなり複雑な思いがあったことは想像にかたくありませんね。
 ともかく、音楽的に恵まれた環境で育った彼が84年に父と同じ道を歩み出すのはムリもないことだったのですが、デビューシングル「ヴァロッテ」がいきなりグラミーノミネートの快挙を達成したことで、タダでさえ注目されていたのにますます注目を浴びることとなるのです。
 しかし、大衆は彼に亡きジョンの姿を重ね合わせていたことが多かったようで、彼は父ではなく、もっと自分自身の評価をしてもらいたいという心の葛藤に始終苦しめられていたようです。
 いつの時代でも有名人の息子というのは大変な苦労をしいられるものですよね。
 このデビュー曲以降、「ソルトウォーター」などのナンバーを次々と発表していく彼ですが、残念ながらでデビュー時を越えるようなセールスを記録することはできませんでした。
 しかし、現在に至るまでかれはコンスタントにアルバムを発表し、ジョンの遺志を引き継ぎつつ、自分の道を突き進んで行ってます。
 それにしても、彼の声ってやっぱりジョンにそっくりですよね。DNAの凄さを感じずにはいられないですよ(笑)

  

 今回はデビュー曲の「ヴァロッテ」のPVをアップしました。
 父親譲りの歌声をどうぞお楽しみください!



人気blogランキングへbanner2.gif

ブログランキング


posted by ろ妃江 at 09:30| Comment(5) | TrackBack(1) | Music>J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ろ妃江さんこんばんは。

体調を崩されたという事ですが大丈夫ですか?
早く元の体に戻るのを祈っています。

ジュリアンは80年代ヒットを放った後...いずこへ?(笑)
Posted by OZZY at 2007年04月22日 23:47
ヨーコ・オノには昨年会って、サインももらいましたが、あまり有難味は無かったです。(笑)
ジュリアン・レノンはヘイ・ジュードのモデルでもあるわけですが、彼がファーストシングルをヒットさせた時、その風貌と歌声があまりもジョンに酷似していて驚きました。口の悪い連中は、あの曲は生前ジョンが書いたものだと言っていましたね。
Posted by imagine-peace at 2007年04月23日 16:58
OZZY様:
 こんにちは。実はですね・・つわり症状があるのですよ。お腹に子供がいることが先日わかりまして、今猛烈な睡魔と胃のむかつきと戦いながら仕事している状態です。今はちょっとばかりおちついてますが。
ジュリアンはセールス的にはデビュー時がピークでしたけど、現在に至るまでコンスタントに新作を発表してるようですよ。

imagine-peace様:
 あまりにも父親とそっくりだったため、曲も父親からもらったんじゃという噂が合ったみたいですね。
 デビュー当時のPVなどを見ると、一瞬父親と見まごうくらいですから・・現在ではそういう境遇をうけいれつつ頑張ってる見たいですね。
Posted by ろ妃江 at 2007年04月25日 09:17
あっ!そうでしたか!?
それはおめでとうございます!!

とてもツライときいてますが、無事健康なお子さんが生まれるのを心より願っています。
Posted by OZZY at 2007年04月25日 12:34
OZZY様:
 ありがとうございます。最近つわりが酷くなってきたので、仕事の方を早く辞めてゆっくりしたいところなのですが、なかなかそうも行かず苦慮してます。
 ブログの方は体調の良いときにマイペースで更新していこうと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
Posted by ろ妃江 at 2007年04月29日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

My Friends of Blog / 私のブログ仲間たち
Excerpt: 沢山の人が、今やブログを書いています。私がなぜ書いているかは、右サイドバーの中でたっぷり明確に書いています。(読んで下さいね) よく勘違いされますが、投稿は日本語でもOKですし、記事も日本語だけを読ん..
Weblog: 英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ [ English Cafe : Over the Sky ]
Tracked: 2007-04-22 11:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。