2006年10月03日

初めて踊った洋楽の曲といえば・・〜バリー・マニロウ

 今年4/1からカウンターをつけたのですが、昨日ついに10000HITを達成いたしましたexclamationこれもひとえにこちらにご訪問下さった方々のおかげです。私のブログはこれからもまだまだ続いていきますので、どうぞこれからもごひいきにexclamation

 そういえば今ってちょうど運動会の季節です。最近体操服姿の園児や小学生をよくみかけますし。今週末の連休は、全国のあちことで、応援の声が響き渡ることと思います。わーい(嬉しい顔)
 さて、小学校の時の運動会といえば、私がすぐ思い浮かぶのがバリー・マニロウというアーティストの「コパカバーナ」という曲です。
 ・・いったい何故exclamation&questionと思われる方がほとんどだとは思いますが、実は、小学1年の時に運動会のダンスで踊った曲がこれだったんですあせあせ(飛び散る汗)
 小学生時代に運動会で踊った曲として、覚えている曲と言えばゴースト・バスターズのテーマとこの曲くらいしかありませんが、この曲を小学1年生に踊らせてしまう当時の先生の素晴らしいセンスexclamation×2(笑)脱帽です。
 それを30過ぎた未だに覚えている私も私ですが・・よほどそのときの印象が強烈だったのでしょう。
 おかげでこの曲は、私が人生で初めて踊った洋楽として、頭の中にしっかりとインプットされておりまするんるん
 さて、このバリー・マニロウという人ですが、70'sからシンガー&ミュージシャン&シンガーソングライターとして、現在にいたるまで息の長い活動をしているお方です。日本では圧倒的に「コパカバーナ」の歌手としてのイメージが強いですけど、実は本国アメリカでは、「哀しみのマンディ」、「歌の贈りもの」、「想い出の中に」の3曲を全米No.1に送り出しているのだそうです。しかし「コパカバーナ」もやはり彼のミリオンヒットの中に含まれているとか。
 私ちなみに、「コパカバーナ」のイントロを聴くと未だにあのサンバ?のステップを踏みそうになってしまいますダッシュ(走り出すさま)恐るべきインプリンティング力ですね、この曲は・・爆弾
 この方は日本との縁も深く、西城秀樹や岩崎宏美など、日本のアーティストに曲を提供したり、ごく最近では、自分のコンサートに岩崎宏美をゲスト出演させたという話題もありました。
 このとき、久々にTVでこの人のお姿を拝見したのですが・・60才の割には非常に若々しくって驚いてしまいましたexclamation
 こういう歌をうたっている方っていつまで経っても若いですね〜exclamation
 あの肌の艶はマネできそうにありませんexclamation

グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] グレイテスト・ヒッツ
[アーティスト] バリー・マニロウ
[レーベル] BMG JAPAN
[種類] CD

>>Seesaa ショッピングで買う


  

今回は、コンサートでバリー・マニロウメドレーを演奏している様子をYouTubeで見つけたのでアップします。
ぜひ聞き入ってくださいませ〜exclamationるんるん



ブログランキング
posted by ろ妃江 at 11:32| Comment(18) | TrackBack(2) | Music>B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「からたちの花」にコメントありがとうございました。
自分は自分なりに精一杯に頑張って生きているつもりではいるのですがこうして何かの機会で障害を抱えても立派に明るく生きているひとに会ったりするとまだまだ甘いんだなぁ〜と反省してしまいます。
反省するだけで後の行動がともなわなければ何もならないのですが・・・><
Posted by モモ at 2006年10月03日 14:14
こんにちは、はじめまして。
からたちの花のモモさんちから飛んできました。
どうぞよろしくです。
こんなスタイルのブログ初めて見ました。
とってもステキです。
何がって、内容が!
眼のつけどころがたいへん素晴らしい!
趣味をそのままブログにしたっていえばそれまでなんでしょうが、
それにしても素晴らしいです。
ちょいちょいお邪魔しますね!
僕のお気に入り青春のアーティストはなんたってビリージョエルです。
今度12月にYAHOOドームでライブやりますんで観てきまーす!
では、また。
Posted by けい at 2006年10月03日 17:22
モモ様:
 コメントありがとうございます。
 私は勤務先が病院だったので、肢体不自由の方やその他障害のある人たちを毎日みてきました。そのような状況で頑張っている人をみるといつもそのときだけは我が身を反省していたのですが・・がんばり続けるというのも相当難しい者だと思います!

けい様:
 はじめまして。ご訪問ありがとうございます!
 無類の音楽ミーハーな私の趣味が高じてできたブログですが、アーティスト別に掘り下げていくというスタイルを取ったのは半年ほど前からです。
 こちらを訪れで下さる方で、ビリー・ジョエルファンの方はほんとに多いですよ。
 彼については過去の記事に載せてますので、80's洋楽→Bのカテゴリからごらんになって下さい。
 YAHOOドーム行かれるんですね!どうぞ楽しんできてくださいませ〜!
 私学生時代野球観戦でよくYAHOOドーム言ってました。懐かしいです〜!
 あとでブログの方にもおじゃましますね!
 これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Posted by ろ妃江 at 2006年10月03日 19:11
ご訪問ありがとうございましたー!

おまけにリンクのお申し出までいただきまして重ねて御礼申し上げますです!
もちろん、異論などありません、ぜひリンクお願いいたします。

こちらこそこれからどうぞよろしくお願いします!

追記 B・ジョエルのところ、真っ先にチェックしてたんですよー!
Posted by けい at 2006年10月03日 21:21
はじめまして。
バリー・マニロウ久々に聴かせていただきました!なつかしくて感激しました。高校時代深夜放送でよくかかってました。60歳ですか。全然見えませんね。かっこいいですね。
Posted by ギター・オンジ at 2006年10月03日 21:37
日本では「コパカバーナ」ですね。
私としてはやはり彼はポップス・シンガーでして、「哀しみのマンディ」や「涙色の微笑」が好きですね。
Posted by golden_70s at 2006年10月03日 21:40
ろ妃江様オジャマします。
10000HITおめでとうございます。
ほぼ、毎日更新、しかも簡単には済ませない内容。尊敬します!
実は、オイラ、けっこう70〜80年代の
「洋楽通きどり」だったのですが、上には上がいる!。

ろ妃江様、ただものじゃないと思っていたのですが、アメリカの小学校行ってたのですね?えっ、日本?
オイラ、今だから正直いいますが、ダンスは嫌いだったな〜。
「コパカパーナ」を選曲した先生、ファンだったんでしょうかね〜?もし、バリーのファンだったら、踊るろ妃江様達を見て、嬉しかったんでしょうね〜。
(今のろ妃江様の容姿もわからないのに、さらに小学生のろ妃江様、しかも踊っている姿を想像するオイラ・・・ちなみに、変態ではありませしぇ〜ん)
あっ、オイラ今だから正直いいますが、女の子と踊るフォークダンスは好き!でした。

動画拝見しましたが、本当にエンターティナーですよね。
日本では今まで、この年齢というと演歌歌手しかいなかったのですが、近年、ニューミュージック界の大物達、(例えば財津和夫さんとか、財津かずおさんとか、財津カズオさん・・・しつこくてすいません)がそろそろ、この年齢にくるので、彼ら、彼女らが、どう魅せてくれるのか楽しみです。

たしかメナードのCMで「ルッキン・ホット・トゥナイト」?でしたっけ?流れてたたのを思い出します。なぜか、飛行機飛んでたような・・

長々と失礼しました〜。


Posted by よっちゃん at 2006年10月03日 22:24
あの町この町」にコメントありがとうございました。
ほんとにあのコンビニで出会った光景は温かなものでした。
これからも変わらずにいて欲しい。そう願います。
世の中、まだまだ捨てたものじゃない。それを感じさせて欲しいと思いまね^^
Posted by モモ at 2006年10月04日 13:44
けい様:
コメント返していただきありがとうございます。後ほどリンクさせていただきますね。
過去記事ももしよろしければごらんになって下さい!

ギター・オンジ様:
どうもはじめまして!私は先日バリー・マニロウをたまたまワイドショー番組で見たのですが、60代とは思えない声の張りと顔の艶にただ驚くばかりでした!
ほんといい年の取り方をしていると思います。
これからもこちらのブログごらんになってやってくださいませm(_ _)m

golden_70s様:
本国アメリカでは、バラードシンガーとしてかなり根強い人気があるみたいですね。
今回アップしたYouTubeのビデオでも、哀しみのマンデイをはじめとしたヒットナンバーを披露しています。しかし今も元気でライブを行っているところにはただ脱帽です!

よっちゃん様:
コメントありがとうございます!
日本じゃたしかにこの年代と言えば演歌系の人ばかりですよね。最近フォークシンガーの人が団塊世代の人に向けてコンサートをおこなったというニュースを見ましたけど、このバリー・マニロウという方はその上を行っちゃってますからね〜
年齢を経ても、声が変わらないところはすごいの一言です!
小学校1年生に「コパカバーナ」を踊らせるうちの先生には脱帽ですが(^^;)きっと戦死の中に無類の洋楽ファンがいたにちがいありません!(笑)
メナードCMの曲は私覚えてないんですよね・・今度調べときます!

モモ様:
 コンビニも最近はずいぶん変化してきましたよね。うちの近くにある店も、はやく一般の人が気軽にいけるようなお店になって欲しいです。
Posted by ろ妃江 at 2006年10月04日 15:27
はじめまして!senchanと言います。
バリーは63歳・・・この年で精力的な活動びっくりしますね。

「君はルッキン・ホット」はノエビア化粧品のCMソングとして日本のみで大ヒットしました。
Posted by senchan at 2006年10月04日 22:19
senchanさま:
 お越しいただきありがとうございます。
 バリー・マニロウファンなんですね。
 60代でこれだけ精力的に活動しているアーティストというのもなかなかいませんよね。
 ノエビアのCMソング情報ありがとうございます。さっそく聴いてみますね。
 これからもお気軽にお立ち寄り下さい。
Posted by ろ妃江 at 2006年10月05日 09:02
こちらこそよろしくお願いします。
リンクの件ですが、はい、大丈夫です。
私の方もさせていただきたいところなんですが、gooブログのリンク件数が一杯でかないませんが、ちょくちょくお邪魔させていただきますね。
Posted by senchan at 2006年10月05日 14:49
お返事ありがとうございます。
リンク追加させていただきました〜☆
Posted by ろ妃江 at 2006年10月06日 11:02
モジモジ・・入場・・
ろ妃江様、今日はこちらへ。
あの〜、ソフトバンクのケータイのCMで、この曲使われていて、オイラ、バリーよりも、こちらのブログをイメージしてしまいます。いや・・今回、ただそれだけなんですが・・・・シズシズ・・退場(笑)
Posted by よっちゃん at 2006年11月27日 21:25
よっちゃん様:
 こちらのブログを思い出していただくなんて恐縮です(笑)
 ソフトバンクのCM私もよく見ますよ。バリー・マニロウの前はプレスリーの曲も使われていましたよね。キャメロン・ディアスも好きな女優なのでついつい見てしまいます。
Posted by ろ妃江 at 2006年11月28日 08:29
ろ妃江さん、こんにちは☆
「小学校の運動会」=「コパカバーナ」ですよ!
おカメの学校もそうでした♪
で、ブログで記事にしてみました。
よかったら、きてくださいね☆彡
Posted by おカメ at 2007年01月31日 15:03
おカメ様:
 おお、おカメさんとこの小学校の運動会も「コパカバーナ」だったのですね!奇遇です。さすがは同年代ですね。
 確か80年頃だったと思いますが、当時かなり流行っていたのでしょうね。
 後ほどブログにもおじゃまさせていただきます!
Posted by ろ妃江 at 2007年01月31日 15:26

明るい未来を信じよう♪
暗い日常は自ら切り開くモンだぜ?
http://mqf2s6j.plistfa.info/
Posted by ちょっとした暇でもヤれる♪ at 2011年03月21日 07:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24816063

この記事へのトラックバック

洋楽との出会い。
Excerpt: 最近、80年代の音楽を取り上げたブログによく訪問します。 大変詳しく解説されてお
Weblog: Another Perfect World
Tracked: 2007-01-31 14:53

君はLookin' Hot
Excerpt: パセラ銀座店に行きました。ここは洋楽も多分カラオケボックスでは日本一充実しているのでは?と思われる品揃え。1983年バリー・マニロウの日本やイギリスでの大ヒット曲"You're ..
Weblog: Manilog 〜 マニログ
Tracked: 2009-09-22 14:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。