2006年08月10日

ふしぎなぼうし〜ジャミロクワイ

 私はファッションにはかなり疎く、関心もうすいのですがたらーっ(汗)唯一、帽子にだけは興味を引かれてしまいます。今回取り上げたジャミロクワイは、別名「帽子男」などといわれるジェイ・ケイ率いるイギリスのミュージシャンが集まって結成されたグループです。93年デビューだったので、私は大学生の頃もっとも彼らの曲を耳にしていたのです。
 「ジャミロクワイ」っていったいどういう意味?と思った方はかなり多いと思いますが、ネイティブアメリカンの最古の部族である、イロクワイ族がJam(ジャズの即興)をするという意味で付けられたそうです。あの変わった帽子はネイティブアメリカンがかぶっている羽の帽子をモチーフにしたのでしょう。
 最初に彼らが登場したとき、私はその変わったバンド名よりも何よりも、まずそのかぶり物=帽子にひかれてしまったのですexclamation×2あのなんともいえないほど変わったデザインの個性的な帽子に一目で引きつけられてしまいました。もし街にあのような帽子が売られていたらまちがいなくゲットしていたことでしょうexclamation
 音楽的なことをそういえばあまり語っていませんが、あせあせ(飛び散る汗)彼らはもともとアシッド・ジャズとよばれる、ファンク・ソウル、そしてジャズの影響を受けて発生したジャンルから出てきたため、その音楽はなかな軽快なものが多いのです。
 日本では、3rdアルバム「Travelling Without Moving」収録の、「Virtual Insanity」がCMソングに起用されたため、人気が爆発しましたひらめきあの動く床で歌いながら動き回るCMは、衝撃的でしたね☆ちなみにこのアルバム、全世界で700万枚を売り上げる大ヒットとなりました。
 あと私が好きな曲は、アルバム「シンクロナイズド」収録の「Canned Heat」です。これも、ジェイ・ケイが部屋を動き回りながら歌い踊るPVの印象が強烈ですexclamation
 彼らの曲では、わたしはファンク色の強い、思わずからだが動いてしまうような曲が気に入ってます。しかし、彼らの曲は歌詞をよく見てみると、環境問題や政治問題など、意外とマジメなものも結構あるのです。わたしがその事実を知ったのは、彼らの曲を聴きだしてから、何年も後なのですがあせあせ(飛び散る汗)
 今年はベストアルバムを発売するという噂もあるようですし、なかなかいろんな意味で目の話せないグループですexclamation
 
 ちなみに、私があの帽子を初めて目にした瞬間に想像したのが、ドラゴンクエストに出てきたアイテム「ふしぎなぼうし」です。歩き回るごとにMPが増加するというあれですexclamationゲームはほとんどしない私ですが、ドラクエだけはわりと知っているものですから・・たらーっ(汗)もしふしぎなぼうしが現実にあったら、きっとああいう形をしていたに違いないexclamationと勝手に想像してしまったのですダッシュ(走り出すさま)

 
  

今回は、「Virtual Insanity」のPVをアップしました。実に印象に残ります!


ブログランキング


posted by ろ妃江 at 11:50| Comment(2) | TrackBack(1) | Music>J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
やっぱり食事は好みが同じでおいしそうに食べてくれる人と共にするのが最高のひとときですよね^^
Posted by モモ at 2006年08月10日 21:20
こんにちは。こちらのブログへのコメント、どうもありがとうございました。

ジャミロクワイ、僕も好きですよ。あの帽子、ダンス、そして動く床のビデオ、どれもこれもかっこいいですよね。もちろん、音も。僕はファースト・アルバムのやけにエコロジストな感じも好きです。
Posted by muse at 2006年08月29日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

宮沢りえ@マルーン5
Excerpt: いやー、枝豆っておいしいですね。とくに京都丹波の黒豆の枝豆・・・。最高です。 えー、いま記事を書き終えたところですが、枝豆の話はとうとう再び出てきませんでした。すいません。さて、それでは今日は「マル..
Weblog: Muse on Music.
Tracked: 2006-08-29 12:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。